忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497] [496] [495]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然の思いつきで、世界最大のプロレス団体と称されるWWEの日本公演初日(有明)を観戦してきました!

WWE

今回のツアーはTVテーピング(PPV)は無く、ハウスショーと呼ばれるノーテレビ形式の興行。
舞台裏の中継映像や花火ドッカンドッカン、収録の尺に合わせたスピード試合といった
「いつもの見慣れたWWE」的な演出が行われないのが大きな特徴。

ぶっちゃけPPVのド派手な演出がインプットされた観客からすると
「これは違う」と違和感を感じる興行かもしれないですね。

ただ、TV収録が無い事によって「いつものWWE」では見られない特別ボーナスや
思いもよらないハプニングに遭遇できるチャンスがあるんです。

例えば…

■選手
(1)収録の尺を気にしないで試合に挑める。
(2)あらすじの決まったストーリーに必ずしも沿う必要がない。
=ノビノビとプロレスに集中できる。(※逆に、電波に流れないから手抜き試合も可能。)

■観客
(1)その時だけのマイクや演出があるかもしれない。
(2)(尺に合わせた短縮プレイが行われないので)じっくりと試合を見れる。
=選手個々の真の実力を図れる。

というように。


だから、一様に「PPVでなければつまらない」というワケでは無いんですね。

までも、それ以前に「数年に一度しか来日しない団体」ですから
来た時にはPPVでもハウスショーでも選り好みすんなよと。そんな感じでしょうかw


ともあれ、ジェフ・ハーディやスニツキー、カリートにMr~んケネディといった売り出し中の面々に加え、
フレアー、オートン、HBKにHHHらレジェンドレスラーのムーヴを生で見れた感動はまさに感慨無量。

特にHHHに関しては、突然の家族の不幸により前々日のアラスカ大会と前日の韓国大会は欠席したという情報が入り
来日も絶望的に思われたんだけど、日本の2連戦だけの為にNYからの直行便で参戦したという漢っぷり。
入場ゲートにHHHが姿を表した時が本大会の最高沸点。会場が揺れたよ。


「俺様はとても忙しい。だが日本に来る事をいつも楽しみにしていた。」(リーダー的和訳)
こういうマイクも普段のTVじゃ絶対にやらない「現地限定の”生もの”」だよね。(※スポナビ未収録)

腰が冷えてメッチャ寒かったけど、行ってよかったWoooooo!

リック・フレアー Woooo


■WWE RAW ROYAL RUMBLE TOUR (080211 有明コロシアム)

<メインイベント>
トリプルH○、ショーン・マイケルズ
('19"50 ペディグリー→片エビ固め)
ウマガ、ウィリアム・リーガル●

<第7試合>
ランディ・オートン○
('29"52 RKO→片エビ固め)
クリス・ジェリコ●

<第6試合>
ミッキー・ジェームス●
('13"00 フィッシャーマンズバスター→片エビ固め)
ベス・フェニックス○

<第5試合>
Mr,ケネディ●
('13"52 足4の字固め)
リック・フレアー○

<第4試合>
ブライアン・ケンドリック●
('9"46 バックスタバー→片エビ固め)
カリート○

<第3試合>
ジェフ・ハーディ○
('7"18 スワントーンボム→体固め)
スニツキー●

<第2試合>
D.H.スミス●
('9"42 原爆固め)
チャーリー・ハース○

<第1試合>
ハードコア・ホーリー○、コーディ・ローデス
('8"54 アラバマスラム→片エビ固め)
ランス・ケイド●、トレバー・マードック

試合結果 for スポーツナビ

拍手[0回]

PR

コメント
The Game
しばらくWWEからは離れていますがレポ見ると血が騒ぎますね。思いつきで行ける所がうらやましいです。久しぶりに「WWE Anthology」でも聴いてみようかな(^_^;
【2008/02/12 11:25】 NAME[TAD] WEBLINK[] EDIT[]
Re:The Game
>TADさん
最近できるだけ足を運ぼうとしている背景には、
TADさんが一時期(もう5、6年前?)生観戦しまくっていた時期があったじゃないですか?
あれの影響によるところが大きいです。
渋谷で焼き鳥を摘みながら「うらやましいなぁ、凄いなぁ。」と思った時の反動とでもいいましょうかw
ヒットマンのベルトにタッチした話も覚えてますヨ。
【2008/02/12 18:54】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter