忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嬉しいことに、最近お会いする方々に「黒いオモチャの方はどうですか?」とよく言われます。
サイトとしては丸1年、黒いトイとしては丸2年も更新をサボっているにも関わらず、です(´Д`;)

情報を公開する場がブログからツイッターやインスタグラムといった
SNS上に移ってしまったというのがここを放置している原因のひとつですが、
それでも気にして声をかけてくれる人が居るのは本当にありがたい事です。

その気持ちに応えるべく、今回頑張ってページを更新しましたヨ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「黒いトイ」のVol.301~350を公開しました。

 


掲載しているトイは最近のものばかりで正直目新しさはありませんが、
ひとつよろしくお願いします!

拍手[0回]

タイガーマスクII世をバラバラに分解してからはや一ヶ月。
作業はワンステップ先まで進んでいるものの
それを更新しないままテンションが下がり続けて今日に至っております。

本当はプラモの製作日記みたいに週一くらいのペースで更新(作業)して
居るか居ないかわからない読者様の気を引こうと思っていたんですが、
自分が「凝り性だけど飽きっぽい」性格だという事を忘れておりました(笑)

話と関係ないけど餓狼伝説のギースも凝り性だけど飽きっぽい性格なんだそうな。
昔買ったサントラのブックレットにそう書いてあった。
当時はサイトロンレーベルのCDが激安でねぇ、学生の時分でも買えたので嬉しかったなぁ。

閑話休題。テンションが下がってる間は何をしていたのかというと
これまたン年間もほったらかしにしていたキットの制作に勤しんでおりました。

切ったり 茹でたり 塗ったり
 


そして完成 赤い靴club サイコゴーレム


SDガンダムの消しゴムを意識した作品とあって
未塗装のままでも十分飾っておけるんだけど、
ある日突然ムラムラっときて一気に仕上げちゃいました。

やっぱり手間をかけるとその分愛着も増しますナ。
タイガーマスクもほったらかしにしておかないで早く仕上げてあげようっと。


拍手[2回]

ジャンクという触れ込みで入手した「タイガーマスクII世 覆面王者」玩具。
先ずはジャンクの程を確認しないと話が始まりませんナ。

タイガーマスクII世 覆面王者

事前に提供されていた情報は「ブーツ欠品」のみ。
パンツの金色ペイントが剥げていたりタイツが色褪せてたりといった箇所は
「経年劣化」という事で納得するとして、問題はそれ以外の部分
この玩具の最大のウリであるところの「アクションギミック」が生きているか否かだ。

幸いな事に両腕に搭載された「チョップ」と「アッパーカット」のギミックはそれぞれ生きている模様。
逆に下半身の「ハイキック」ギミックはウンともスンとも言わない感じ。

そもそもどういう原理でこれらが機能しているのかも見た目だけでは分からないので
とりあえず分解してみることにした。

\ ジャーン! /

タイガーマスクII世 覆面王者


つづく

拍手[0回]

今月頭のエントリーでも少し触れた2013年下期のマイブーム「古玩具の分解&洗浄メンテ」。

ebayで落札したオモチャが思っていた以上に悪い状態だったため
止むを得ず手を動かしたのが最初のキッカケなんだけど
やってみるとコレが意外と面白い。

作業のメインである分解&洗浄をしているうちに
オモチャそのものに対する発見や疑問が次々と浮かんできて
メンテナンスを通してそれを解決したり果てに迷宮入りさせたり(笑)と
単にオモチャを入手して終わり、遊んで終わり、飾って終わり、で終わっていた
これまでのトイライフには無かった新しい感覚として
オイラの脳をビッシビシと刺激したんだよね。

で、そんな更なる刺激を求めて2013年の最後にたどり着いたアイテムが
1980年代頭にポピーから発売された「タイガーマスクII世 覆面王者」

 
画像はネットで拝借(^^;

レバー操作に連動してパンチやキックを繰り出すことができるギミックを本体に内蔵しており、
テレビの活躍をそっくりそのまま自宅でも楽しめるというのが特長の
いわゆる今でいう所の「アクションフィギュア」。

当時品の中では最大となる40cmを超える大型サイズの商品で
お値段はDX超合金を買ってもおつりがくる高額の8,700円!
価格、サイズ、ギミックの全てにおいて
タイガーマスク2世玩具の頂点に立つ商品といっても過言ではないでしょう。

ジャンクとはいえそんな逸品を手に入れてしまったからには
「メンテが楽しい テヘ」男のメンツにかけて(どんなメンツだよ)復活させてやらねば気が済まない。
幸いこれまで複数の古玩具をメンテナンスしてきたことで自信がついてるので
自分的にはイケルんじゃないかと思っている次第。

先ずはアイテムの状態チェックから始めてみましょ。



つづく

拍手[1回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter