忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540] [539]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■2/13(日)

あぁぁ寒い寒い。寒いの苦手だヨ~(´Д`)
こんな日は布団の中で丸くなってたいけど約束破る訳にもいかんし頑張って起きましたよという話はさておき、
「謎の怪獣映画」として注目を集めていた【Cloverfield】(クローバーフィールド)がついに公開されたので観てきましたよと。

昨年夏に公開された映画トランスフォーマーの冒頭に流れた謎のトレーラーからはじまり、
程なくして公開されたタイトルすら無いサイトの”首の無い自由の女神”の意味深なビジュアル。

「これはどうやら怪獣映画らしい」と噂が流れてからというもの、
封切までになんやかんやと世界中が注目していたワケですが―――

( ゚д゚) ポカーン

劇場に居た人全てが、見終わった後はしばらく放心状態。


その原因は全て「最後の結末」なんですが、
最初からああいった演出で話が進んでいる以上、ラストの落とし方も「あれしかない」んだろうけど、
その演出への追求がリアルが過ぎた為に「見る人を選ぶ作品」になっちゃった感がありますね。

よく言えば「新しい方向性を示した作品」。悪く言えば「映画としての境界を越えちゃった作品」。
もう少し納得のいく終わり方にして欲しかったですね。

ちうか、ドキュメント(風)映画ってみんなこんな感じなの?


クローバーフィールド 嘘画像


+++++


映画の後はコトブキヤで工具を買ったり(笑)、足跡をトレースしてみたりと某所をブラブラ漫遊記。

メビウスロケ現場@ザイモクケンキュウジョ調べ メビウスロケ現場@ザイモクケンキュウジョ調べ
メビウスロケ現場@ザイモクケンキュウジョ調べ コトブキヤで¥2,000以上の工具orガレキを買うと・・・


   

拍手[0回]

PR

コメント
俺の頃はZAAPくらいしか。。。ってタイトルに書くことじゃねーw
聖地w、行ったんすね!
夕暮れ時のライトアップ入ったデスレムの街も良いですね!
こうゆうの一緒にコタくんと行くんですが、モニターとか
ないじゃないですか。。。凄んげぇ説明困るんですが・・・w
街も壊れてないですしね。

ところで、武器屋で購入グッズで何できるのかな? ニヤリ。
【2008/04/15 23:44】 NAME[Milo@ジョイタイムでお食事中(Aランチ)] WEBLINK[URL] EDIT[]
工具は単なる積みプラ消化の為にですね・・・;;
>Miloさん

聖地、ストーク行為させていただきました(笑)
ファインダーを覗きながら「もう少しコッチか?いや違う。あっちだ」とアレコレ楽しかったです。(ツレそっちのけでw)
(SOGOのカットは「よく見つけたなぁ」と言わざるをえません。ゴイスー!)

コタ君…予めデジカメでTVの画面を撮影しておき、現場でも見せるとか。
いやでも若干違いますもんね。…合成の話はまだ難しいかー(^^;

ZAAPナツカシス。(もう無いんですよね)
ハンズ近くの集合住宅みたいな所にあったショップとか、
10年位前にフィギュア雑誌片手に探索したものです。
ジョイタイムはその時からあるんですね?w
【2008/04/16 21:38】
クロ(略)フィー(略)
『クローバーフィールド』僕も観に行きましたよ!
個人的には大満足でした。(観賞後、小説購入。)

これは体感型ムービーなので、「なにがどーしてどーなった?」なオチは、あれでオーケーかと。
むしろ、謎の存在(かいじゅー)は、最後までチラリズム程度の登場で、全貌は謎のままでも良かったかもなーと思いました。
途中の展開やカメラワーク、映像のつなぎが、ややご都合主義的ではありますが、その辺はあまり気にならないくらいに、逃げ惑うニューヨーカーの一員として、どっぷり映画の世界にハマり込みました。

いろいろ裏設定もチェックしたいので、もう一回観に行きそうです。
【2008/04/21 03:02】 NAME[くらっち] WEBLINK[] EDIT[]
Re:クロ(略)フィー(略)
>くらっち氏

小説買っちゃったって、どんだけハマってんだよ!(笑)

いやしかし、ポカンはあくまで結末の事であって
そこまでに至る道はオイラもドはまり、ドストライクでしたヨ。
50階まで上る体力と、救出された彼女のその後の元気っぷりには「オイオイ」と思いましたがw


…パート2が決定したってのは本当かね?
【2008/04/21 21:31】
クロフィー続編
パート2あるみたいです。
1の謎が明かされる、よくある内容のようです。
普通の怪獣パニックものになってそうなのですが、僕は観に行きますYO!

↓予告編
ttp://jp.youtube.com/watch?v=qU5TPGmEgDQ&eurl=blog.goo.ne.jp/kame_usagi/


ちなみに小説ですが、
映画を観ただけでは分からなかった、細かい設定(状況説明)がチョコチョコと書かれているので、
内容の補完&深読み・妄想には、丁度良いかと思います。
【2008/04/22 11:26】 NAME[くらっち] WEBLINK[] EDIT[]
Re:クロフィー続編
>クローバーくらっち

ヒャー!もうここまで完成してんの!?

ちうか、これ嘘だろー?(゚A゚)
マニアが繋ぎ合わせた映像?
03:30なんて完璧にトランスフォーマーじゃん。


…え?マジで続編なの?
【2008/04/23 02:44】
続・クロフィー続編
最初は僕もだまされかけましたがw
上のリンクは、完全にジョークだと思います。
テキストのカットとか素人丸出しだし、画面のサイズもマチマチですし。

下のリンクに、クロフィー情報がまとまってるみたいです。

ttp://www.aelanti.com/aladygma/



まだはっきりと続編発表はされていないので何ともいえませんが、
クロフィーの広告戦略を考えると、すでにヒントになる物は出てきている可能性はありますね。
まったく出てない可能性もありますが。。。
それを考えつつのネットサーフィンは、ひさびさのワクワク感なのであります。

でも、かいじゅーの正体もどこから来たのかも本編中のカットで説明されていたとすると、
この映画はしっかり完結しているような気がしてきているんですよね。

そうすると、もう続編はいらないんじゃないかなぁ、とも思えたり。。。

う〜〜〜〜〜ん。
【2008/04/23 09:49】 NAME[くらっち] WEBLINK[] EDIT[]
Re:続・クロフィー続編
>くらっちガヌ

パート2は…いらないでしょ。
納得のいかない「答え」を製作者側から示されるよりは
このままの作品でいた方が今後もアレコレ討論できるしねー。
とかいいつつ、観てみたい気もするんだけど。(どっちだよw

情報サイト、もはやクジラ画像が流出したとかしないとか言ってるレベルじゃないね。
折角作ったのにもかかわらず日の目を見ない「ネタ」もあるんだろうと思うと、
凄いわ、広告戦略。
【2008/04/24 01:19】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter