忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1114] [1113]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のプロレス生観戦は、ここ最近オイラの中で評価が急上昇中の 大日本プロレス(通称BJW)。

有刺鉄線や蛍光灯を駆使した流血必須のデスマッチをメインの売りとしつつも、その一方で
メジャー団体のベルトを奪取するほどの体格と実力を備えた選手がしっかりとしたレスリングを展開しており、
それらが絶妙なバランスで同居しているまさに「1粒で2度おいしい」団体なのです。

特に最近はレスリングの部門(通称ストロングBJ)がフィーチャーされる事が多くなっており、
今回足を運んだ興行もソレに特化した試合だけを行なう形式で開催されました。


会場入りして最初に驚いたのはハコの狭さ。
元々若手育成の為の興行として使用していた会場らしく、MAXキャパシティは150人くらいでしょうか。
そんな全席後楽園ホールの特リンみたいな場所で、しかも今回は最前列をゲット!
ド突き合いのたびに伝わる音、振動、痛み、それらの体感は過去最高でした(あたり前かw)

また今回は組まれたカードもすばらしいものばかりで、メインなんて普通に全日のアジアタッグ選手権ですよ。
「150人のキャパでやっちゃっていいの?」と何度思った事か(笑)

とにかくデスマッチが無くても十分に客を納得させることができる興行、総じて満足度の高い興行でした。
これ級のものが毎回提供されたら場所が横浜だろうが定期観戦を視野に入れなきゃいけなくなるでしょうね。

ストロングBJ、スゴスギです。





■大日本プロレス ~新生Dダッシュ 横浜にぎわい座大会~
(20120414 横浜にぎわい座)

<メインイベント>
岡林裕二、関本大介○
(ジャーマンSH)
佐々木義人、石川晋也●

<セミファイナル>
吉野達彦○
(小包固め)
塚本拓海●

<第3試合>
宮本裕向、忍○
(シューティングスタープレス)
橋本和樹、大谷将司●

<第2試合>
竹田誠志○
(アンクルホールド)
関根龍一●

<第1試合>
高岩竜一○
(逆エビ固め)
神谷英慶●

<第0試合 エキシビジョンマッチ>
佐々木義人○
三尾祥久●



デスマッチドラゴン&黒天使さんと

拍手[2回]

PR

コメント
BJWなつかしいですね
一時期は本当によく観戦に行ってました。

確かに大日本は色々な試合が見れて面白かったですね。

それに選手やフロントが焼いたフランクフルトを食べてビールを飲みながら観戦するのも醍醐味でしたね(^_^;
【2012/04/16 11:25】 NAME[TAD] WEBLINK[] EDIT[]
Re:BJWなつかしいですね
>TADさん

ご無沙汰しております!
あの頃はちと坊さんやtepetoさん、皆でプロレスにハマってましたね~
しかもBJWといえばTADさんでしたもんね!
「マニアック~」なんて居酒屋でよく言ってた気がしますw

で、狙ったかのようなタイムリーな話題なんですが
今年の7月に札幌で山川竜司が引退するそうです。
久々の生観戦、こんなチャンスはありませんね!(?)
【2012/04/17 16:21】
忘れてた!w
BJW、横浜FCとコラボとかしてたんだよ。
すっかり忘れてました^^;
横浜酷際競技場で試合のとき、リングもってきて
模擬戦やったり・・・
そういえば弟がデスカモ&フリ丸Tシャツ買ってたな
【2012/04/18 19:29】 NAME[まめたん] WEBLINK[] EDIT[]
Re:忘れてた!w
>まめたん氏
 恐ろしい事に過去にはデスカモvsフリ丸なんて試合もあったみたいですね(^^;
 もしかしたら みうらじゅん のゆるキャラ王決定戦より先かもしれません。
 これは凄い経験ですよ~!裏山~

 まぁでも、よく横浜FCがこの話に乗りましたね。
 会社の規模や知名度で考えたらメリットなんて一切無さそうですが(笑)
【2012/04/19 01:33】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter