忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トイ者ならば一度は行ってみたい世界最大のTOYイベント【COMIC-CON】(コミコン)。

アメリカのサンディエゴで毎年夏に開催される同イベントは、ファンによるトイ系フリマから企業の新作展示、
映画俳優やコミック作家のサイン会や基調講演などなど、とにかくイベント事が目白押し。

中でも注目はコミコンの期間中だけ販売される限定トイの数々なんだけど、今年はちょっと異変があったみたい…。

コミコン限定メナゾール

拍手[0回]



渦中の中心(not 災禍の中心)はコイツ、
トランスフォーマー・タイタニウム (コミコン限定)メナゾール

コミコン限定商品の筈が、何故か日本では普通に売られている現象が起きている様子。

一体どういうルートで入ってきたのか今のところ謎なんだけど、
実は以前もこういったイベント限定品が後日アジア方面で一般的に売り出された…なんて事があったみたい。

その時発売された物はれっきとした正規品だったらしいので、
今回のメナゾールもそういった流れなのかなぁ?ヨクワカラン。


高い送料を払って海外のショップから正規品を買う事を考えたら、
たとえこれがピーコ品であったとしても値段は遥か安くあがるのでオイラ的にはOKですよ。

メナゾール マシン形態 メナゾール ロボ形態

商品自体は、思っていた以上に工程のある変形とズシリとくるダイキャストの重みが良い感じ。
ブラックにシルバーのラインが映えるボディもイカスー!

ピーコ品ロディマスのリペ」とは言わせないZeeee!


ただし、横から見るのは厳禁で。

アッー!

アッー!



 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter