忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、長々と書いたPRIDEの件ね、本日(8日)13:00に注目の会見がありましたと。

結果的に言ってしまえば、昨日書いてような闇の部分は「全く明るみにならなかった」。
(なるワケないか;)

■一方的にフジTVから放送終了の契約を切られました。(社長曰く寝耳に水だったと;)
■週刊現代に取り上げられた黒社会との関わり合いは一切ありません。
■地上波放送がなくても興行は行える。今後も行う。年末の猪木祭りも 「ヤル!」

それでは、PRIDEグランプリ準決勝のカードを発表します! デン、デン、デデン・・・♪

てな感じで煙に巻いたみたいですね。

放送中止についての会見のあとには、「PRIDE無差別級GP2006 2nd ROUND」に進出した吉田秀彦、藤田和之が登場した。
高田延彦PRIDE統括本部長がファンの前で吉田vsミルコ・クロコップ、藤田vsヴァンダレイ・シウバというビッグカードを発表すると、それまで静かに見守っていたファンは一気に大爆発。
さらに高田本部長に呼び込まれ、PRIDEライト級王者の五味隆典、美濃輪育久、桜井“マッハ”速人、中村和裕らPRIDEファイターを中心に、総勢54人の日本人格闘家が登場すると600人のファンのボルテージも最高潮に達した。


会見に集まったファン600人も(半分はサクラだったとの噂だが)
「この質問をぶつけてやる」と臨んだ数少ない勇者達も
最初のウチは写メなんかで速報してくれてたけど(2chの格闘技板が速報板と化してたw)、
結局はGPのカード発表だの選手の登場だのに乗せられてしまった挙句
「社長が白って言ってるんだから信じようゼ!オレは心底PRIDEが好きな事に気付いた!」
みたいな事を言い出す輩まで出てくる始末。

唯一その場にいた女性が社長に「脅しとかしてないんですか?」なんて質問をしたらしいけど、
→「してないです!」(社長)
→「解りました。信じます。」(女性)
→ 終 了

(;´Д`)


契約を打ち切ったフジはフジで
「契約を継続するにあたり、不適切な事象が起きているとの疑惑が強くなり、これが契約違反に当たると判断した。今後は同ソフトの放送およびイベント開催への関与を中止する」

以降の説明は今のところ何も無い。

これだとフジが何に対して不適切な事象と言っているのか解らないし、
DSEも本日結局その話題には触れなかった。
(「フジの件はお答えできません」だって。何で?)

「黒社会が関係している」というのは、あくまでファンやマスコミの憶測。
仮に関わりがあっても「ある」なんて言えないだろうし、
それを「清算した/する」なんてのもありえない。

結局の所、質問をぶつけるつもりで行ったファン達は
”PRIDEを応援してくれる熱心なファン(信者)” という扱いになり、
その結果、世間的には派手な「決起集会」になりましたと。

(;´Д`)(;´Д`)



「テレビ放送なしでも大丈夫」なんて言ってるけど、地上波放送の予算ってのはやはり相当なもの。
実際、地上波放送が付くまでのPRIDEの経営は赤字だったと聞くし、
そのアテが無くなると、即影響してくるのは高騰し過ぎた選手達へのギャラ。

今まで通りのギャラがもらえないんじゃ、PRIDEでやっていく意味が無い。
→選手が次々離脱(K-1とかHERO'sとか、UFCとかへ流出)
→PRIDE・・・(((´゚ω゚`)))

現在、唯一命綱なのがCSスカパーなんだけど、これもフジが大株主。
切れるのは時間の問題とされている。

・・・どうなる?PRIDE。



一時期は「会場に通っていた」ワタクシタチ、
会社がどうであれ、あの時の興奮と感動は嘘ではないし記憶として残ってる。
会社がどうであれ、それが見れなくなるのは非常に切ない。
会社がどうであれ。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter