忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[942] [941] [940] [939] [938] [937] [936] [935] [934] [933] [932]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ビックリマン 聖核伝

新作が発売される度に苦言を呈してきたビックリマンだけど
今度の新作「聖核伝」(せいかくでん)は良い意味で変わったみたい。

3/17追記 悪魔のシール画像追加しました。


これまで、ヘッド、天使、お守り、悪魔といったキャラクターは関係なしに
とにかく派手さだけを追求するかのように施されていたシールのキラキラ処理が、
今回からは各種族の身の丈にあわせて適用されるようになったようで、
その結果、種族間の順位付けが明確になった印象を受けるのですよ。

写真上からヘッド、天使、お守り(悪魔は本日ゲットならず)の順。
ヘッドは強そう、お守りは頼りなさそうな雰囲気が伝わってくるよね。

ビックリマン聖核伝 ヘッド
ビックリマン聖核伝 天使
ビックリマン聖核伝 お守り
ビックリマン聖核伝 悪魔

また、お守りが半透明のシールになっているのも嬉しい所。

悪魔シールでいたずらされたら
その上にお守りシールを貼って悪魔の効果を封印するぞ!

でもお守りにはパワーが無いからシールも半透明。
悪魔を完全には封印できないんだ。

そんな時はさらにその上から天使シール(ホイル処理で透け無し)を貼って
悪魔を完全に封印だ!
「貼って貼られて貼り返されて♪」

これが悪魔対天使シール本来の遊び方だったはず。
(もちろん当時は誰もやらなかったけどw)

リメイクを重ねることン十回、
ようやく「ビックリマンの続編」に会えた気がしました。

拍手[0回]

PR

コメント
これは欲しいなぁ
ここ数年のリメイクでプリズムやホロに目新しさを感じなくなってしまった感がありますが、これは良いですね~。
「お守り=透明」という事をすっかり忘れておりました(笑
こちら(関西)での発売はまだ先ですが、我慢できずにオクで買ってしまいそうです。
ところでヘッドの素材って、昔のゴーストアリババの様な型押し処理されたアルミシールなのでしょうか?
【2010/03/12 19:49】 NAME[★VIG] WEBLINK[] EDIT[]
Re:これは欲しいなぁ
>★VIGさん(遅レスすみません)

>>「お守り=透明」という事をすっかり忘れておりました(笑

あぁ!それはリメイク病に犯されている証拠です!
ぜひ懐かしい雰囲気を残す新作を購入してくださいっ!

その際、シール単品ではなくBOXで購入いただくと
開封時のドキドキ感と(開封しすぎて)お菓子の処理に困る絶望感の
同時が味わえるので、
より懐かしい空気を感じる事ができるかもしれません(笑)


PS:ヘッドは型押し処理でゴザイマス。
【2010/03/13 20:05】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter