忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメコミ新潮終了

まぁ、契約切れだっつーから仕方無い。

・日本在住のアメコミ作家希望者を募り、MARVEL社にお届けします!(採用はまた別の話だが;)

 とか、

・オマケにHEROCLIXが付いた廉価翻訳本をコンビ二で販売展開。

みたいに、それなりに頑張っていたみたいなんだけどね。

アメコミのハリウッド映画化版は一般人にもそれなりに受け入れられている(と思う)んだけど、
原作の漫画自体はなかなか浸透しませんね。

こんなものを引っぱりだしてみた。

MARVEL X

「MARVEL X(マーヴルクロス)」と呼ばれるアメコミ翻訳版。
-発行は小学館プロダクション。96年5月から、隔月形式で発売-

毎号、3~4種類の翻訳コミックが掲載されているんだけど、その掲載方法が面白い。

創刊号       2号      3号      4号      5号       6号
X-MEN→→→→→→→→→→→(終了)     ハルク→→→→→→→→→→(終了)
スパイディ→→→→→→→→→→→→→→→→(終了)     サーファー→→→→→
アイアンマン →→→(終了)    ファンタ4→→→→→→→→→→→→→→→→→→


こんな感じで各マンガの連載にズレがある為、各々のストーリーを追っていると
自然に毎号買う必要がでてくるという仕組み。

ある意味漫画の内容よりもこの連載方法に1本取られたヨ。こりゃ商売上手いなー!と(笑)

でもその「マンマと乗せられている」感が心地よくて、このまま一生発行が続けばなぁと思ったものだけど、
応援空しく全17巻で終了。残念無念。

ただ、その間は大変楽しく読ませてもらったし知識もウンと増えた。感謝してます。
オイラのアメコミバイブルといっても過言では無いシリーズですネ。


MARVEL X MARVEL X
MARVEL X

投稿コーナーが懐かしい。人に歴史ありってトコですか(笑)

拍手[0回]

PR

コメント
これですか~
マーブルクロスの投稿イラスト
これですか、これですか~!
全部見たんですが。
どれですか~~~?
【2006/08/26 11:37】 NAME[SILVER SURFER] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:これですか~
>SILVER SURFERさん
探されるほどのイラストじゃないですよホンとに。。。
ただ、表示されているサムネイルがヒントですかネ~(^^;
【2006/08/28 10:55】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter