忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボブの絵画教室【ボブの絵画教室】という番組をご存知か?

画家 ボブ・ロスが軽妙なトークで1枚の風景画を描く姿を写した
【Joy of Painting】というアメリカのテレビ番組(1983年~1994年まで放映)が大元で、表題のタイトルはその日本版。
今から10年ほど前に、NHK-BSで吹き替え版が放送されていました。




30分という放送時間の中で、毎回1枚の風景画(油絵)を書き上げるというトンデモ企画の番組ながら、「簡単でしょう?」と言いながらそれを悠々とこなしてしまうボブの超絶テクニックが半端じゃない。「ボブ・ロス画法」と呼ばれるソレは、ウエット・オン・ウエットと呼ばれる油分の多い絵の具を下塗りすることにより(Wiki)・・・

とにかく見てもらうのが早いやね。


どーですかコレ? アッという間に完成するそのスキル&スピードに圧倒されて、口が開いたままになってません?
10数年前に日本語版の放送を見ていた麻呂もそんな感じでした(^^;

で、時は流れて2007年の本日、あのアフロ頭のお顔がインターネットのバナーになって10数年ぶりに目の前に現れた。
「アッ!」と思わず声が出たくらい不意打ち且つ久々の再会に当時の記憶がブワッと蘇った蘇った訳なんですが、そのバナーからジャンプした先はなんとDVD-BOX版の予約ページがコンニチハ。・・・まじっすか!

もぅね、間髪入れずに即予約。「ぽちっとな」ですよ。


今から到着が楽しみだ~ (;´Д`)


ボブ・ロス THE JOY OF PAINTING1DVD-BOX

ボブ・ロス THE JOY OF PAINTING1DVD-BOX
ボブ・ロス

関連商品
ボブ・ロス“ジョイ・オブ・ペインティング”「峡谷の滝」
ボブ・ロス“ジョイ・オブ・ペインティング”「神秘的な山」
ボブ・ロス“ジョイ・オブ・ペインティング”「森の中の小さな橋」
ボブ・ロス“ジョイ・オブ・ペインティング”「田園」

拍手[0回]

PR

コメント
無題
あー、これ僕も高校のとき観てましたよ。
なつかしー。

「ぜんっぜん簡単じゃネーヨ!」
とかツコッミを入れつつ観ていました。

山の陰影の入れ方とか、
マネしてみたりしましたよ。
(アクリル絵の具でですが・・・)

当然あんなふうに描けるわけもなく・・・。
【2007/02/24 13:53】 NAME[くらっち] WEBLINK[] EDIT[]
やっぱり試したクチか(笑)
>くらっち
一見、簡単そうなんだけどね(^^;
DVDが届いたら貸すからさ、再挑戦してみれ~。

で、最近どうなのよ?K田君とも連絡とってないみたいじゃない。
たまには飲もうよ。
【2007/03/01 02:38】
無題
まぁこの番組を見て、クリムゾン・レッドだのチタニウム・ホワイトだのの色の名前を覚えるのは基本なわけだが・・・とか、言ってみたりして。 ボブの刈っているリスが出てくる回が確か2回くらいあったよ。 この番組と西洋アンティーク鑑定会が当時のBS1で最も面白かった。
【2007/02/25 02:17】 NAME[Shun] WEBLINK[] EDIT[]
何でも知ってるなぁ
>Shunさん
さすが博学ですなぁ。しかも「西洋アンティーク鑑定会」って(笑
リス登場の回は当時の麻呂も多分目撃した記憶がありますが、出てきたのは僅か2回位とな。少っ!
逆にそれがDVDに収録されていたら神ですねw

日記更新乙です。
【2007/03/01 02:51】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter