忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F1ブーム真っ盛りの1991年に発表された新作ガンダムのタイトル

機動戦士ガンダムF91(フォーミュラ・ナインティワン)】

あのアムロとシャアの最終決戦を描いた「逆襲のシャア」以来の新作劇場版。
ストーリーも一新され、いわゆる”1年戦争”の話は出てこない。
これまで培ってきたガンダムを切り離したガンダム。

・・・まさに新時代ガンダムの幕開けだ!

そんな煽り文句に激しい興奮を覚えた学生時代。

で、期待の本編は~

話が端折られまくりで、カット毎にシーンが飛び飛び。脳内保管がある程度必要な編集内容。
たどり着いた物語の最後に出てきたテロップは「THIS IS ONLY BEGINNING.」・・・って、これから始まりかよ!
その劇場版を元にした「後日談」が描かれる筈だったテレビ版はお蔵入り。なにー!

とにかく「映画の尺」では到底収まりきらない物語だったのがこのF91。

「中途半端な作品」と、その評価も非常に低い。。。 あちゃ~



ただ、麻呂は好き。映像は端折られちゃいるけどストーリーは何気に面白いし、キャラクター達も
少ない時間の中で「魅せてくれた」と思う。公開当初はそのダサさにショックを受けたF91だって
実際に動いている姿は「スゲェカッコイイ!」(笑)

幻のテレビ版があったなら確実に評価は変わっていた筈だと思うと、
非常に残念な作品ではないかと今回の視聴で再認識。

F91 F91 F91




で、次に見はじめたのがコレなのだが・・・
後半のグデグデ具合を聞くに、最初で止めておくべきでしょうか?(笑)

X X X

拍手[0回]

PR

コメント
きっかけ
最近あるアニメを観るようになったのをきっかけにそちらの方にシフトしてます。

土曜日「ふたご姫」「リボーン」「妖奇士」
日曜日「ボウケンジャー」「電王」「おねがいマイメロディー」(^_^;

ガンダムやエヴァも観ておいた方がいいかなと思う今日このごろです(^_^;
【2007/02/21 09:37】 NAME[TAD] WEBLINK[] EDIT[]
うっ!
タイムリーだ!昨晩まさにF91のLDを
見ていた僕でした。偶然だな~。
キンケドゥーナウ
【2007/02/21 21:02】 NAME[duck] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>TADさんw
 マイメロは面白いっす。
 ふたご姫は最近娘が急に興味をなくしました。
 あかずきんもお勧めですw
【2007/02/22 01:51】 NAME[だ~すも~る] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>TADさん
観てますね~!イイ傾向ですね~(^^
「妖奇士」、実は気になっているんです。リアル手塚っぽい絵ですよね。DVDが出たらチャレンジしようかなと。
ガンダムとエヴァも是非是非。

>Duck師範代
たしか「Z」の時もありましたよね。「うっ!俺も今観てたとこ!」ってw
(ちなみにクロスボーンって、どうすか?)

>も~るさん
あかずきん、1話目だけ見ました;;;
【2007/02/22 12:25】 NAME[リーダー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter