忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[16] [15] [14] [13] [11] [10] [9] [8] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

XP環境でしか動作しないアドビのEncore DVDショックもなんのその、
すぐさま他のソフトでメニュー作りの再チャレンジ!

1:DVD MovieWriterULEAD

予め用意されたテンプレートを使うタイプのオーサリングソフト。
初心者でも画面の指示に従うだけで立派なメニューが作成可能。

DVD MovieWriter

ただ、細かい部分で融通が利かなくてストレスがたまる感じ?
サムネイル画像を削除できないとか、フォントや画像の拡大縮小を数値で指定できないとか。
自分だけの完全オリジナルメニューの作成を目指す人には不向きかも。


次のソフト


2:同じくULEAD社 DVD Workshop

いくつかのステップを経てメニュー画面を順番に作成していく方法は前述のソフトと同じながら、
より見やすくなったインターフェイスのおかげで操作もラクチン。
しかもそれなりに融通も利く。

ただちょっと固まりやすいかなぁ。

DVD Workshop

でも結局、2番目のWorkshopで作業を進めますた。


最初は難しそうな作業にみえたけど、実際に始めてみるとそうでもないって感じ。

民生機のプレーヤーに自分で作成したDVDを挿入して、
それがテレビの画面に現れた瞬間の感動は言い表せないね。

自己満万歳!



ちなみに今回のメニューを作るにあたって使用した素材はコチラ(↓)
メニュー用、DVDの盤面用に使う素材をアレコレ探すだけでも相当楽しいデスよ。

060522_03

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter