忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「まことちゃん」の下品なイメージが付きまとっていたオイラの楳図像を払拭してくれた素晴らしき作品であるところの
「神の左手悪魔の右手」、「わたしは真悟」、「漂流教室」。

これらの洗礼を受け、下品どころか天才にまでランクが回復したオイラの中の楳図像を
またしてもドン底に突き落としてくれたのが、氏の(今のところ)最後の連載漫画にあたる「14歳」。

「14歳で終わる!」

なんの事やらサッパリわからないまま物語が始まり、文庫の冊数でいうと12巻分もの寄り道をして
たどり着いた衝撃の結末が・・・マジっすか!(゚д゚)

いやぁ、本当にビックリした。


子供達が次々と冷凍睡眠に入っていく中、最後に残されたアメリカの目前に広がる明るい宇宙・・・

宇・宙・幻・影

「飛べ!飛ぶんだ!」

「お前は一人じゃない!」

「ウォー!」

「ウォー!」



物語を読んだ事が無い人には何がなんだか解らないでしょうが、読んだオイラも理解に苦しんだ。

この「14歳」は「楳図かずおの集大成」と称される事が多いらしいけど、
「言い得て妙」とは正にこのこと。

・・・楳図先生が残した最後の「謎かけ」がオイラに理解できる日がくるのだろうか。


ムシ!

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter