忍者ブログ
玩具サイトReader's Voice別館。ほぼ毎日更新を目標にしていたのはン年も前の話、な玩具ブログ。
[180] [179] [178] [177] [172] [176] [175] [174] [173] [171] [170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月に入り、いちだんと寒くなってきましたね。

こんな時はおでんですね。 そこでデマシタ 自販機売りのおでん缶

おでん缶

普段なかなかお目にかかれないコイツの所在はアキバで数台確認されていて、
場所柄ヲタ達が好んで食べる逸品とのこと。誰でも一度は噂で聞いたことがあるかと。

自販機売りという奇特さもさることながら売り場がアキバだけに、この話をすると一般人はあまり良い顔はしませんわな。「そういう人達が食べる類のもの」的な扱いを受けているのがいささか不憫な商品ですが、ヲタには春夏秋冬愛されている定番アイテムでもあるのです。

…それではイってみましょうか。

「・・・」

麻呂は「食材を専門に撮るカメラマン」では無いので見た目が非常にイマイチですが、
ほぼ満タンに缶の中に具が詰まってますね。(写真に見えるのは さつま揚げ)

おでん缶



器に移してみた

おでん缶

具は、卵、大根、にんじん、こんにゃく、さつま揚げ、ちくわ、昆布、いわしつみれ の計8品。
意外や意外、結構な数が揃ってますね。

味はかつおだしの利いた割とコクがある系。
缶の中でだしに浸かった昆布がかなり柔らかくなっているのでその食感がダメな人はダメかも。
麻呂が食べたやつはかなりドロッとしていたので。
やわらか戦車ならぬやわらか昆布。

*トータルで不味くはないけど、セブンのおでんの方が美味いと感じるかな(^^;

ただ、これだけの品目が僅か300円で、しかも自販機売りという所に注目したい。卵も丸々1個入りだし。(セブンのおでんでこの品目を集めたら300円は超えるでしょ。多分。)


興味のある方は是非。


■銚子風おでんの製造元 信田缶詰(楽天)

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ハンドルネーム:
リーダー
本家ホームページ:
オモチャ大好き悩める小社長。
心の琴線に触れたものなら何でもありをモットーに日々のTOY生活を送ってます。最近はもっぱらコッチで活動中。
管理人にのみメッセージを送れます
Twitter